スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
コロナ1歳になりました
2011 / 11 / 14 ( Mon )
シャンディ、本日入院&手術。
夕方に電話が来て無事、終了して目を覚ましたとのことで一安心。
明日お迎えに行ってきます。
その記事はまた後日として・・・


少し遅くなってしまいましたが・・・11月11日、コロナ1歳になりました!

1並びのステキな日に家庭的なブリーダーさんのもとで生まれ、兄弟たくさんのなかすくすくと育ちました。

P1020479.jpg

22310570_1015486948_139large.jpg


22310570_1016247328_251large.jpg

一番左だね。

手前がコロナ、後ろのブリンドルちゃんはご近所ココちゃんかな!?
富山という離れた地で生まれて一緒に育ち、東京に来ても仲良く遊べる姉妹犬、コロナは幸せ者です。

22310570_1015486894_131large.jpg

私がコロナと出会ったのはブリーダーの仲介サイトでした。

当時、九州の離島に住んでいて、東京に戻ることが決まり、ペット共生住宅の今のマンションを決めたときに多頭飼いがしたいと思い、犬種問わずいろいろと見ていたのですが、一目惚れに近い感覚でコロナを迎えることに決めました。

本当は実物を見に行った方がよかったのかもしれませんが、幸いにもとても親切なブリーダーさんで、とてもかわいくて健康なコロナがやってきてくれました^^

3月10日に帰ってきて、11日震災・・・17日にお迎えの予定をしていて、飛行機や停電等、不安もありましたが無事、到着。

羽田空港にお迎えに行った日。
ブルブル震えていました・・・初めて抱っこしたときの感動は忘れません。

001.jpg

富山から持たせてもらったフリースのブランケットは今でも愛用です^^

003.jpg

すでに4ヶ月を過ぎ、ワクチンも終わっていたので来て2日目で屋上のドッグランへ。
固まってます^^;

009.jpg

まだまだ顔つきが赤ちゃんでしたね。

020.jpg

神経質でほかの犬が苦手な先住犬、モルツとは仲良くなるまで少し時間もかかりましたが・・・微笑ましい姿を徐々に見せてくれるようになりました。

067.jpg

お散歩デビューしてからは、毎日、いくら歩いても歩いても歩き足りない!といった様子でした^^


2011_5_4_6.jpg

個人的に、パピーながらも勇ましくてお気に入りな1枚です。

この夏には予定外でしたが、後輩犬がやってきてお姉ちゃんに。

IMG_0364.jpg

時に厳しく、普段はとっても優しいコロナのことがシャンディも大好きです。

我が家にやってきて8ヶ月。
ずっと前から暮らしていたような気もします。。。
一緒に過ごせる10数年というのは、長いようでとても短いのかもしれません。

どんなにがんばってもコロナと会話することはできないから、本当の気持ちはわからないかもしれません。
でもこれからも楽しく、たくさん思い出を作って、暮らして行きたいと思います。

お誕生日、おめでとう。

corona1.jpg





スポンサーサイト

成長 TB:0 CM:1 admin page top↑
チェリーアイその後と避妊手術
2011 / 11 / 07 ( Mon )
最後にいつ更新したかもわからないほど久しぶりのブログです^^;

3頭飼いともなると毎日のお世話でぐったり・・・の日々ですが、
なつっこい3頭と、私よりわんこたちを溺愛気味の夫とともに、毎日楽しく生活しています!



といいたいところだったのですが・・・シャンディ、心配していたチェリーアイが発症してしまいました。

ちょっと痛々しいので写真は載せないでおこうと思っているので、経過のみ書きます。

先週の木曜日、夜中はぐっすりのシャンディ、のはずなのにキュンキュンと泣いていました。

私は朝は4時に起床するのでハウスを見に行くと、左目(ブチのある方です)の下が、黒目がかぶさるくらいに腫れていました。

前日、寝るのにハウスに入れるときはまったくといっていいほど異常がなかったのでビックリ。


チェリーアイの疑いがあるのは数ヶ月前にワクチンをしたときに言われていたのですが、そのときは白い方の右目を見ての診断でした。


6時~9時までは仕事なので、とりあえず仕事をして帰ってきてすぐ病院へ。
朝よりもさらに腫れていて、黒目は半分くらい、かぶさっていました。

先生いわく、

”だいぶ腫れているので、手術をした方がいいかもしれない。しかし術後のドライアイ、全身麻酔のリスクを考えるといきなり手術はしたくない。少し様子を見て、それでも治らなかったら手術しましょう”

との話でした。その日は抗生剤、点眼薬を2種類処方されて帰ってきました。
掻いたりしないようにカラーをつけられて、嫌がる嫌がる^^;
いつものようにコロナとはしゃぎまわったりの元気もありません。。

3日後の日曜日、再診。
夫が連れて行ってくれました。

「小さくはなってきています、もう少しだけ目薬を続けましょう。」

とのことで翌週の予約を取って帰宅。


手術、した方がいいのかねーなんて話をしていたのですがひとつ気になったことが。


シャンディは動物愛護団体から譲渡された犬です。

譲渡の際には、11月中に、団体関連の病院で避妊手術を受けるという契約をしていました。
そこは川崎にあるので少し遠く、もし、チェリーアイの手術をした場合、1ヶ月に2回の全身麻酔は体の負担が大きい・・・。

事情を説明するために川崎の病院に電話。

やはり同じように麻酔は2回したくないので、避妊手術とチェリーアイの手術を同時にやってしまってはどうか、という提案でした。

そこで川崎の病院でやるか、かかりつけの病院でやるかを悩んだのですが・・・やはりいつも見ていただいてて、近くの病院の方がいいだろう、ということで、かかりつけのN動物病院でお願いすることにしました。

愛護団体には手術の際の領収書など、避妊したことが証明できる資料をファックスしてくれれば大丈夫とのことで許可をもらいました。

そしてまたまたN動物病院に電話。こちらでも事情を説明し、今週の診察をキャンセルして、来週、14日の月曜日に入院、手術という運びになりました。


避妊手術は通常料金ですが、チェリーアイはシャンディが保護犬、ということもあって格安でやっていただける、とのことでとても有難く思います。

術後の再発率は1割~2割、ドライアイのことなども考えると少し不安ではありますが、生死に関わる病気ではないことに一安心。

お散歩も行っていて、ご飯もしっかり食べていますが、本調子ではなさそう。


早く元気になって、またコロナとじゃれあってくれる姿を楽しみにしています。











病院 TB:0 CM:2 admin page top↑
秋桜
2011 / 10 / 14 ( Fri )
10月の2週目は昭和記念公園に行ってきました。
ゴールデンウィーク以来(過去の記事)なので5ヶ月ぶり。

コスモスが見頃の園内でした(^^)

IMG_0648.jpg

IMG_0650.jpg

秋晴れで気持ちよかったのですが、少し暑いくらいの陽気。
朝一番で行って、午前中いっぱいたっぷりお散歩。

IMG_0649.jpg

IMG_0655.jpg


IMG_0652.jpg


IMG_0653.jpg

IMG_0654.jpg

お昼はベンチでお弁当。
うーん、我ながら見栄えが悪いw

IMG_0658.jpg

モルコロシャンもお水を飲んで休憩。

IMG_0660.jpg

IMG_0663.jpg

人もわんこもたくさんいて、大興奮で嬉しそうな3頭でした。

IMG_0666.jpg





お散歩 TB:0 CM:0 admin page top↑
久々ココちゃんと。
2011 / 10 / 13 ( Thu )
実に3週間ぶりのブログ更新となってしまいました。

止めたわけではございません^^:

季節の変わり目で少し体調を崩してしまったり、パートが忙しかったり、わんこたちとも外に出ることが多くなってきて、なかなかブログまで手が回らず^^:


少しずつ、秋の出来事を更新していきたいと思います。

10月1週目、久々の登場はこのお方!

IMG_0647.jpg

コロナの姉妹犬、ココちゃんです^^

IMG_0645.jpg


シャンディとココちゃんは初対面。
ココちゃんはコロナと遊びたいのにシャンディにしつこくされ、ちょっと嫌がってました・・・ごめんなさい^^:

IMG_0641.jpg

IMG_0643.jpg

毎度のことながら、モルツくんはボーッと見ているだけなのですが、ココちゃんは好きなようで近づいてくると尻尾を振って喜んでました^^(こういうのに限って写真がない^^;)

来月で1歳になる”ココロナ”、遊び方にもだいぶ迫力が出てきました!



今度は車で他のわんこのいるドッグランに行こうか、なんてお話をして楽しみなビール3兄妹と私たち夫婦でした^^

成長 TB:0 CM:0 admin page top↑
イヌの行動学
2011 / 09 / 23 ( Fri )
すっかりご無沙汰してました。。。シャンディも体力がついて、台風で外に出れなくて1日中狭い我が家で暴れまわっていた最近、ブログの更新できず^^;

おとといは大荒れの天気で昨日も午後から豪雨。

昨日の夜、夫が1人で愛知に帰省したため、3連休は1人と3匹で過ごす我が家です。
まだ3ヶ月のシャンディを連れて行くのは不安だったため、今回は1人で帰省してもらいました。

ちょっとお散歩は大変なので、屋上ドッグランへ。涼しくなってだいぶ過ごしやすくなりました^^

110923_133710.jpg

110923_133717.jpg

110923_134030.jpg

110923_133814.jpg

モルツ兄さんはお散歩の方が良くて、私のそばで座り込んでいるので、夜にでも1匹で連れて行ってあげようかと思います。。


さて先日、市民講座というものに申し込んでみました。

我が家のある市は学園都市と呼ばれるところで、いたるところに大学があります。
そこで様々な大学が市民を対象に、芸術、歴史、科学、語学・・・等々いろいろな講座を開いています(有料、無料ともにあり)。

そこで動物専門の大学が開く、”イヌの行動学”という講座があったので申し込んでみました。

定員は5名だったので(抽選です)ダメかなーと思ったのですが、受講決定通知が!(申し込み人数が少なかったのか、運がよかったのか^^;)


110923_135906.jpg

講義の内容としては、情報が氾濫しがちでドッグトレーニングに偏りがちなイヌの行動について、本質的に基礎の基礎から学ぶ、ということのようです。

10月から週1回、全15回。5ヶ月通います。

多頭飼いをするようになって、モルツやコロナ(特にモルツ)は今までになかったような行動や、問題もあったりするので、しっかり勉強して、よりよい生活ができるよう、学んでいきたいと思います。

110923_135424.jpg




雑記 TB:0 CM:0 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。